進行中の現場
2006年10月20日 « 新築一戸建て(千葉)なら御園建設トップへ » 2007年04月11日

2007年04月10日

御園建設のこだわり

御園建設のこだわり

私たちのこだわりは・・・

幸せな子育てができる家づくりを

”必ず成功させる”

どんなことがあっても

最後の最後のギリギリまで

お客様の味方になり続けることです。



子育てと

幸福な人生に必要な家づくり・・・・・

子どもを豊かに育てたい方、

人生を謳歌したいかた、

そんな方こそ

私たちのお客様になってください。



家づくりは家庭の喜びや
幸せでなくてはなりません。



不透明な情報や
価格に振り回されてはいけません。



さあ、

私たちと共に

考える勇気を持ってください。

あなたの夢だった家づくりを

かなえて見せましょう。

千葉県 御園建設 代表 秋葉幸男の『想い』

御園建設(株) 秋葉 幸男

御園建設株式会社 
代表取締役 

秋葉幸男


こんにちは、
代表の秋葉です。

訪問ありがとうございます!!

ここでは私の家に対する
想いを書かせてもらいました。

一生懸命に
書かせてもらいました!!

少しでも私の家造りに対する想いが伝わればうれしいです。


私は、お客様と家造りを進めていく時

   「あなたはどうして家を造っているのか?」

と聞かれることがあります。


「仕事ですから」・・・

などとは間違っても言いません。


私の話になりますが聞いてください。


わたしの生まれ育った家についてお話します。

私は、代々農業を営む家に
6人兄弟の末っ子として生まれました。


生まれて20数年間過ごした家 は夷隅町の
田舎で築100年は経つ(実は築年数はわかりません・・・)


とても古く冬は隙間風の吹く

寒い家で夏は暑い和室が3つの土間の付いた古い家でした。

家の中には広い土間があり天井は朽ちて今にも落ちてきそうな和室・・・

畳はクッションのようにブカブカで抜け落ちそうな状態・・・

家の中は暗くてジメジメ・・・冬は隙間風で寒い寒い家でした・・・

家のせいには出来ませんが両親の喧嘩や
兄弟喧嘩はしょっちゅうでした。(イヤな思い出です。)


まして友達のように

自分の部屋が欲しい・・・

とか、

自分だけの勉強机が欲しい・・・


なんて絶対に言えまんでした。

子ども心に大きくなったら明るくて
             快適な家に住みたい


と、思っていました。

いつも議論になるのが、

「アパート暮らしのどこがいけないのか???」

「なぜ、借金してまで1戸建てを持たなければならないのかあ???」

ということです。


アパートではいけない、

子どもが悪く育つ

そんなことはまったくありません。

しかし、


子どもを育てるのに環境が
左右するのは間違いないことです。


環境とは何でしょうか?


私は「住育環境」だと思います。


子どもに残してやれるのは

家や財産ではなく

教育です。


お父さんは

一生懸命働いて手に入れた家で、
         家族を守る姿を見せる。


お母さんは、

かけがえのない愛情を
         伝える姿を見せる。

これ以上の教育はないと思います。


子どもにとって親の後姿ほど
   影響を受けることはありません。

家づくりは住宅産業といいます。

      しかし、

私は家づくりは
      住育産業だと考えます。

本当に良かった・・・(ある方のご紹介・・・・・)

仕事から帰ってくると、暗く、かび臭いアパートの部屋(2DK)。

狭い部屋なので、自分の居場所はなくくつろぐことも出来ない。

上の子どもはアレルギーでかゆみがひどくて

泣いてしまう、弟は喘息で咳が続く・・・

お母さんは、子どもが泣くと、お隣さんに叱られる

のではないかと、思い、妻は子どもを叱る。

もうイヤだと思いながら 辛い日々でした。 


高価な家はいらない。


最愛の妻と子どもの4

人で幸せに暮らせる空間が欲しい・・・・・・・

しかし今は・・・・


広い子どもが走り回れる広い居間。

家族が一緒に入れる温泉気分のお風呂。

新聞が読めるトイレ。


大声を 出しても、ぜんぜん気にならない・・・・

一戸建ての、素晴らしさを、実感している。  


本当に建てて良かった・・・・・

これは、先日私どものお客様が、
私に語ってくれた言葉です。

私も涙が出るくらいうれしかった。


家づくりを一生懸命やっていて良かった!

そう思える瞬間です・・・・・

「いい家をつくってくれてありがとうございました」

「こちらこそ・・・かけがえのない時間を共に
出来て本当に良かったです。ありがとうございました。」


追伸
いい家をつくるのは簡単です。

つくり手の私たちが真剣につくればいいだけのこと。

だからこそ、私たちは真剣に一生懸命
いい家づくりのために本当にそう思い毎日働いています。


ぜひ、信じてください。


あなたが信じてくれなければ

私たちは家づくりは出来ないのです。

これからも、「安くていい家」をつくり続けます。
ともに生きる仲間たちと・・・・・・

T様邸

施工実績建築地 茂原市東茂原

仲良し家族が暮らす、日当たり・風通しの良い家!!
奥様との間取りプランニングや仕様決めも、何回も話し合い出来た家です。
すばらしい出来栄えに大満足の笑顔住宅です。

M様邸

施工実績2 建築地 茂原市猿袋

子供部屋の上にロフトを作り、
子供達の『秘密基地』の完成!

おもちゃを片付けられないと
心配していたお母さんも大満足♪


御園建設へのお問い合せ

お問い合わせ・ご相談はこちら

弊社へのお問い合せは下記のフォームに入力をお願い致します。
お名前 (必須)
お電話番号 (必須)
ご住所
(必須)
メールアドレス (必須)
フリーメールは不可
ご要望事項

質問1 地元工務店・木造在来工法は、欠陥住宅が多い?

お客様  S様  
万が一、問題のある住宅をつかまされてしまったときのことを考えると、
やはり大手のほうが保証の面でも安心という気がします。
それから、木造在来工法というと欠陥住宅の心配が付きまといますが、
実際のところはどうなのでしょうか?(Sさん45歳)

秋葉社長  
安いからといって、保証やアフターメンテナンスがおろそかになったいるということはありません。
御園建設で建てられた住宅には、
すべて、第三者検査保証機関による10年間の保証が付いております。

また、地盤調査においては有資格者が調査票を作成してお客様にお届けするほか、
基礎工事・躯体工事・外装下地の施工時3回にわたり、
第三者検査保証機関の検査員が現場検査を行います。
さらに、完了時に最終検査を行い計4回の検査が行われます。
登録住宅には最高5000万円まで保証する「住宅保証責任保険」がかけられておりますので、
より確実な保証をお届けすることが出来ます。

また、木造在来工法といえば欠陥住宅がつきものとの事ですが、
なぜ木造住宅ばかりが槍玉に挙げられるのでしょうか?。
それは、最も古くからある工法で、分かりやすい構造が確立されているからです。
つまり、間違いを指摘しやすいのです。
「家はデザインや素材の違いこそあるにせよ、品質面ではどのメーカーで建てても同じ」といわれているのをよく耳にしています。
しかし、業界にいると分かるのですが、住宅会社によって、その品質はまったく異なります。
現実には、5年も経たないうちにリフォームが必要になる。
15年も経たないうちに傾いてくる家さえあるのです。
どうしてそんなことを知っているかと言うと、
地元工務店であるわたしたちに、その修理がまわされてくるからです。
わたしたちも、家の修理にまわされてくるたびに忍びない思いに駆られます。
大切なのは現場を確認すること
ツーバイフォー業者や住宅会社の家は歴史が浅く、良い点、悪い点がわからないので、
どこが手抜きなのか指摘のしようがないのです。
だから、分かりやすい体制の弱い工務店ばかりがターゲットにされているのです。

木造建築は阪神淡路大震災を境に大きく変わりました。
行政・建築事務所・工務店が三位一体となって、「強い家づくり」に取り組んだのです
そして死に物狂いの結果、改良に改良を重ね、さまざまな工法や耐震金物などが開発されたのです。

代表的なところでは

・完全乾燥木材をつかい、狂いの少ない家を作る
・二階床に構造用合板を張り、地震の横揺れに対応
・土台の腐れ防止のため、べた基礎採用の採用
・強い家づくりのための設計原則を確立

などです。
地元建築会社は過去の失敗を教訓に生まれ変わったのです

質問2 大手住宅会社のほうが、設計が自由に出来る?

お客様M様 
 私たち夫婦が希望している家は細部までこだわった、個性的な家です。
ただ、二人とも設計に関して素人です。
またゆっくりと打ち合わせの時間をとれるかどうか分かりません。
こんな私たちはどんな依頼先を選べばいいのでしょうか?(Mさん37歳)


秋葉社長
多くの住宅会社は、自由設計または注文住宅をうたい文句に、
「お客様の注文どおりに1からお作りします」をモットーにしています。
しかし完全な自由設計ではありません 。
自由設計とうたっていても、その実、工法つまり構造に関しては、すでに決まっています。
設備仕上げも前もって用意されています。
つまり、構造から建具、設備に至るまで、
与えられたものの中から選ぶのが住宅会社で建てる家の原則になっているのです。
自由設計といっても、何でも選べる100%自由というわけではないということです。
あなたが「こだわりの家」を希望するなら、設計事務所に依頼するのが一番です。
設計料は高くつきますが、お金には代えられない喜びを得ることが出来るでしょう。
しかし、設計能力があるゆえに、「住宅を作品化」してしまうことを覚悟しておかなければなりません。
設計料にお金をかけるかわりに、部材の費用を削るといったことは、避けなければなりません。
家は毎日の生活の場です。
あとあと使いかってが悪いなんてことにならないように、
綿密な打ち合わせが必要になります。
「打ち合わせが面倒」「メンテナンスが不安」と思う方は、トラブルになる可能性が高いので、
設計事務所に依頼するのは、やめておいたほうが無難でしょう。 

質問3 小さな工務店には腕の良い職人は集まらない?

お客様A様
  失礼かもしれませんが、小さな工務店は、どうやって職人さんを集めているのですか?
大手メーカーのほうが資金力を武器に腕の良い職人さんを集められるのではありませんか?
(Aさん55歳)

秋葉社長  
たしかに、地元工務店は大手住宅会社に比べて資金力はありません。
総合展示場に出展しているわけでもないし、応接間が立派なわけでもありません。
しかし、無理に規模を大きくしないで、住む人のことだけを考えて経営しています。
したがって、無駄な広告費を掛けることもなく、
写真写りが良いばかりのチラシを作成することもありません。
そして、その分コストを腕の良い最高の職人を雇うことにまわしています。
また、腕の良い職人であれば、自分の技術に泥を塗るような、
いい加減な家づくりには参加しないはずです。
私のところでは、大工、左官店、電気技師など、職人は職人を呼んできます。
一度参加した職人が仲間の職人に「あそこは良い家づくりをしているぞ!」と話してくれるのです。
誠実な家づくりをしていれば、必然的に、腕の良い職人ばかりが集まるのです。

質問4口下手な営業マンは頼りなくて・・・。

お客様K様
  地元工務店の営業マンは、どことなく地味で、いつも会話が弾まなくて・・・。
なんとなく頼りないような気がするのですが、大切な相談などしても大丈夫なのでしょうか。
(Kさん  33歳)

秋葉社長
   「私にお任せ下さい!」
営業マンの決めセリフに、このようなものがあります。
しかし、本当に営業マンにすべてを任せて大丈夫なのでしょうか?
家づくりというのは、得てして口約束が少なくありません。
担当の営業マンがいなくなったとたん、その約束は終わりになるのです。
そして、その営業マンは、平均3年程度で転勤になることが多いのです。
なぜ転勤になるのでしょうか?それは、クレーム処理を抱えきれなくなることが原因のひとつなのです。
挨拶のハガキ1枚でさよならなんてことも、珍しくありません。
そこへいくと、地域に根を下ろした工務店は、社長はもちろん、社員もほとんどが地元の人間です。
転勤もありません。
繰り返しますが、工務店は地域に根ざして商売をしています。
そこで働く営業マンもお客様一人ひとりとの係わり合いを、心から大切にしたいと願っているのです。


押し売り、訪問営業はいたしません

「住宅会社のアンケートに、名前・連絡先などを書くと、その日の夜から早速訪問営業が始まって、
もうたくさん!!」という声をよく耳にします。
残念ですが、押し売り業者が多いのは事実です。
わたしたち「御園建設株式会社」では、
そのような押し売り、訪問営業は一切いたしません。なぜなら、
家は売り込むものではなく、お客様のほうが自由に選択するべきものだと考えるからです。
それではどうして何の得にもならない見学会をするのか、とお思いになるかもしれませんね。
それは皆さんに、住宅の適正価格とは、そして強い家のつくり方など家を建てる上で基本になる重要な事柄について、とことん知っていただきたいと思うからです。
家づくりで失敗しないために大切なことは、
あなた自信が見学会で家づくりのポイントを勉強することです。
どうぞ安心して見学会にお越し下さい。
あなたとお会いできる日を楽しみにしています。

御園建設の採用情報



茂原エリアでブランド化を進めている

”バナナ住宅”急成長につき!

緊急募集!



【2015年度卒 新卒採用】

15年度卒業の採用活動は15年の4月からオープン予定です。
皆で、成長出来る”家族”の様な採用にしていきたいと思っています。
少しでも多くの学生にお会い出来るのを社員一同心より、楽しみにしています。


【中途採用】

中途採用も積極的に行っているので
直接弊社へご相談ください。

個人情報の取り扱いについて

当社は、販売活動を通じて得たお客様の個人情報を最重要資産の一つとして認識すると共に、以下の方針に基づき個人情報の適切な取り扱いと保護に努めることを宣言いたします。

■個人情報保護に関する法令および規律の遵守
個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

■個人情報の取得
個人情報の取得に際しては、利用目的を明確化するよう努力し、適法かつ公正な手段により行います。

■個人情報の利用
取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくは、それと合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

■個人情報の共同利用
個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、共同利用の相手方および第三者に対し、個人情報の適正な利用を実施するための監督を行います。

■個人情報の第三者提供
法令に定める場合、本サイトの運営委託会社を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

■個人情報の管理
個人情報の正確性および最新性を保つよう努力し、適正な取り扱いと管理を実施するための体制を構築するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実施します。

■個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去などの要求がある場合には、本人からの要求であることが確認できた場合に限り、法令に従って対応します。

■コンプライアンス・プログラムの策定
本個人情報保護方針を実行するため、コンプライアンス・プログラムを策定し、これを研修・教育を通じて社内に周知徹底させて実施するとともに、継続的な改善によって最良の状態を維持します。


2006年10月20日 « 新築一戸建て(千葉)なら御園建設トップへ » 2007年04月11日
会社案内図 会社概要 御園建設のブログ

QRコード